Marseditで執筆速度を上げる方法

こんばんは、ボーノです。

もう結構有名な話かもしれませんが、知らない方のために、Marseditでとても気に入った機能があるので紹介しておきます。

想定読者

  • Marseditを使ってブログ記事を書いている人
  • 記事の生産性を上げたいと思っている人
  • Marseditとは

    Mardeditとは、ブログ執筆用のエディターソフトです。

    MarsEdit 4 をMac App Storeで

    外部リンク 「MarsEdit 4」をMac App Storeで

    とても使い勝手が良く、動作も速いのでこのソフトを使うようになってから手放せなくなってしまいました。

    例えば下記では、ブロガーには必須と紹介されています。

    外部リンクブロガー必須エディタ「marsedit」の設定方法まとめ!使い方からプレビュー画面の変更まで。 | ヒキコモリズム

    Marseditで執筆速度を上げる方法

    Marseditは作業が軽く、これを使うだけでも執筆速度は速くなりますが、それをさらに向上するのが下記の方法です。

    Typewriter Scrollingをオンにする!

    Marseditのメニュー画面の「View」に、「Typewriter Srolling」というのがあります。

    これをクリックして機能をONにします。
    やる事はたったこれだけです。

    typewriter scrolling

    Typewriter Scrollingとは

    言葉で言い表すのは少し難しいですが、あえて言葉で言うと、Typewriter Scrollingtとは、カーソルのある行が、常に画面の中央に来るように自動でスクロールしてくれる機能です。

    typewriter scrolling

    上の図で言うと、「|」があるのが今カーソルのある行、つまり今まさに文章を書いている行になります。

    通常、この機能がないと、執筆をしていくと画面の一番下に文章が来てしまうので、見えやすい位置に文章が来るように矢印キーを複数回押して、、という事をする場合が多いです。

    このTypewriter Scrollingとは、その手間を削減してくれるので、時短効果があります

    タイプライターを使ったことはありませんが、あれも徐々に紙が自動的にスクロールしていくので、おそらくそれをイメージしてこの名前がつけられたのだと思います。

    私は使い始めてから、その使い勝手の良さに手放せなくなってしまいました

    言葉では分かり辛いので、ぜひ皆さんも試してみて下さい!

    まとめ

    今回は、ブログの記事作成に必須のエディターMarseditで、さらに執筆速度を上げる機能、「Typewriter Scrolling」について紹介してきました。

    いかがでしたでしょうか?

    どのバージョンで追加されたかは知りませんが、Marseditが更に必須のツールとなったのは間違いありません!
    これでイケハヤさん並みの執筆速度にまた一歩近づきました!
    設定はとても簡単なので、皆さんもぜひ使ってみて下さい。

     

    おすすめの記事