Toggle

ブログ

WordPressの有料テーマにDigiPressをおすすめする4つの理由

こんばんは、ボーノです。

久しぶりの更新。

ブログの更新を決意

ブログを更新しようと色々と探したけど、やはり無料のはそれなりのものしかないですね。

有料のテーマに絞って探していたところ、DigiPressというシリーズのテーマに出会いました。一目惚れしてこれにしよう!と決意。

どれにしようか迷った挙句、シリーズの中の「GRAPHIE」というテーマにしました。

GRAPHIE by DigiPress

DigiPress

Digipressのいい所

完成度が非常に高い

一番はこれですね。

何と言っても完成度が高い!良いと感じた点を以下にざっとあげてみました。

  • 1pxにこだわったデザイン

  • 今時のフラットデザイン

  • 固定メニューの透け感が絶妙

  • ちょっとしたアニメーションが小気味好い

  • 自己紹介欄の高いデザイン性

テーマが豊富

上記のように完成度の高いテーマが全部で8種類あります。

ブログ用だったり、ニュースサイト、ポートフォリオ用だったりで、基本的には用途に応じたものから選ぶ事になります。

なお、私はGraphieか el planoかMagjamでかなり悩みました。

DigiPress

安い

正直、有料テーマという事で1万円くらいは予算を確保していたのですがこれらのテーマは高くても7000円程度、安いもので3500円程度です。

拡張用のプラグインが1500円で別売りですが、合わせても1万円以下で揃えちゃいます。

見やすくまとまった管理画面

ブログを運営するうえでは、その管理のしやすさも意外と重要だったりします。

そういう意味では、DigiPressは細かく設定できたりきれいにカテゴリ毎にまとめられていたりして、とても管理しやすいです。

少しずつカスタマイズしていく過程がまた楽しくもありますね。

DigiPress

最後に

という事で、皆さんも有料テーマを選ぶならDigiPressを一度見てみてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top