Toggle

アプリ

ビルド時にarmv7 architectureエラーが出た時の対処

armv7エラー

photo credit: Taller Hikari via photopin cc

こんばんは、ボーノです。

ここではアプリを配布するためのビルド時に発生したエラーの対処方法を残しておきます。

ビルド時のエラー

“This bundle is invalid. when supporting iPhone, the executable must include support for armv6 architecture, unless the UIRequireDeviceCapabilities include the ‘armv7’ capability.”

下の写真にあるように、TARGETをクリックし、Build Settingsをクリックする。

その中にある、iOS Deployment Targetを4.3以上にすれば良いらしい。

armv7エラー

下記サイトを参考にしました。

HOTSPRING プロジェクト(iOS,Androidアプリ制作・配信): “This bundle is invalid. when supporting iPhone, the executable must include support for armv6 architecture, unless the UIRequireDeviceCapabilities include the ‘armv7’ capability.”

直った!

他にも解決方法が載っているサイトはあったけど、私はそれではダメで、この方法で直りました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top