Toggle

ハード

【Arduino】ATtinyにプログラムを書き込む方法

ATtiny85

photo credit: Anthony Mattox via photopin cc

こんばんは、ボーノです。

今回はArduinoを使ってATtinyというマイコンにプログラムを書き込む方法を紹介。

下記サイトを参考にした。
【Arduino】ATtinyをArduinoで開発する – The jonki

今回はATtiny85を使用

8pinのかわいいマイコン、ATtiny。今回はATtiny85を使用した。

Atmel社のホームページ。
ATtiny85
ATtiny85

調べてみると、Arduinoを使って書き込みできることが判明。

「ツール」→「マイコンボード」→「ATtiny85(internal 8MHz clock)」を選択する。

Arduino as ISP

備忘録として、いくつか注意点を残しておく。

書込装置

ArduinoUNOにプログラムを焼きこむときは書込装置は「AVRISB mkⅡ」としておく。

下記画面の通り、「ツール」を選択し、「AVRISP mkⅡ」を選択。

AVRISB mkⅡ

焼き込み

ATtinyに書き込む時はArduinoを書込装置として使うので、「Arduino as ISP」を選択。

Arduino as ISP

注意事項

Blinkを焼きこむとき、LEDのピン番号は4としておく(ATtinyのピン番号に合わせる)。

また、下記エラーが出るけど無視してよし。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top