Toggle

イベント

11/3,4開催!Maker Faire2013で気になったガジェットをリストアップした

NewImage.png

11/3,4にMake:Japanの巨大イベントが開催される

電子工作に興味を持ち始め、自分も何かを作ろうかと思ってたけど間に合わず。。
締め切り8/27なんて早すぎや。 Make: Japan | Technology on Your Time

仕方ないのでいち参加者として見に行こう。 出展者情報が公開されていて、気になるガジェットがいくつもあったのでリストアップした。
最低でもこれだけは見に行こうかな。

.39

NewImage

電気基板萌えするね。 自分も蝶型の電気基板を都内の雑貨屋で見つけて思わず買ってしまったけど、いまいち用途がなく結局机の上に放置している。 用途があるなら是非参考にしたい。

BONSAILAB.

NewImage

BONSAILABという人たちがプロデュースしたらしい。 3Dプリンタという所と、ロゴがかわいい所が気になったので中身も期待できそう。

FRISKおじさん

NewImage

これは気になったというより、やられた!という感じでピックアップ。  
自分自身、FRISKケースが可愛すぎてこれで何か電子工作やったらウケるんじゃないかと考えていた。 そんな中、この展示を見てしまった。

しかもオーディオ機器になるという、アイデアもおもしろい。 とまぁ、この写真にもあるようにFRISKには単4電池もゆうに入ってしまう割りと大きい容量を持っている。

ただ、この感じだと肝心のフリスクは入れれそうにないな。 自分はやっぱり、せっかくだからフリスクまでちゃんと楽しめるガジェットを作りたい。

FUKUSHIMA WHEEL

NewImage

先日のJAPAN NIGHTでもファイナリストになり、見事サンフランシスコ行きが決定した展示。

自転車に数々の仕掛けがされていて、復興にも役に立っているという。 これは気になる。

Oscilloclock.com

NewImage

電気出身の自分にとって、オシロのリサージュ図形なんて言われるととってもキュンキュンしてしまう。

レトロなオシロで懐かしい気持ちになりたいのもあり、またなめらかな表示を実現したというサークルグラフィックスという技術も気になる。

tapioka-eng

NewImage

この作品のポイントは、アプリのダウンロードなしにガジェットを使えるという仕組み。 どんな仕組みなのか、是非知りたい。

これができるなら、ハードの利用の幅がぐんと広がりそう。 観光地にガジェットを置いておき、それを挿せばその地域の名所を案内してくれるとかね。

ウィンクル

NewImage

これは先日のMashupAward9の特別企画、Mashup Campでハード部門優勝したチームの展示。

自分も同じくハード部門に出場しており、このチームの完成度の高さとドキドキさせてくれる構想力には恐れいった。 その後のバージョンアップに期待したい。

vinclu on Strikingly

シャカシャカブラシ

NewImage

きました!こういう、日常使うものと電子工作のコラボものは大好きす。 歯ブラシに連動してキャラクターが動くみたいで、どんなシロモノか楽しみす。

ぶどう茶

NewImage

こういう一発ネタ的なものも大好きす笑 何話すか考えとこう。

ということで

ざっと見て200作品くらいあったかな。 もうお腹いっぱいす。 体力が許す限り見て回ろう!今から楽しみ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top